« 「源氏」ファンの女の子 | Main | 雫もよよと食い濡らし »

フラワー・オブ・ライフ

新書館  ウィングス・コミックス

『フラワー・オブ・ライフ』①~④(完結)

よしながふみ著

④刊行 2007年6月15日   定価530円+税

……1年1ヶ月おくれで高校入学をはたした、花園春太郎くんが、
「俺、白血病でした」「でも、治りました」と、
1-D組に自己紹介するシーンから始まるこの作品。

ほのぼの笑える高1の1年間が展開します。
オタク属性の見事なキャラ、真島くんが光っていて、
その方面の要素が濃いながらも、ああ、こういうことあるね、
と、いう、高校生ライフを描ききっています。

作中に、真島くんというサブ主人公への愛を感じる。
いや、わたしが自分で自分の愛を感じたということなのかしら。

テーマがどれほど消費され尽くされていようと、
クリエーターの個性とさじ加減で、
今初めて見たように感じることを、思い知らせる作品です。
すごい、力量です。
ひさしぶりだな、コミックスにこれほど泣かされたのは……

« 「源氏」ファンの女の子 | Main | 雫もよよと食い濡らし »

Comments

さっそく読みなした。
おもしろかった!
ひさびさのヒットです。
後半2冊が見つからず、
コミック専門店まで足を運びました。
さすが専門店には、よしながふみさんのコーナーもあり、充実していました。
でも、BLコーナーの一角だった。(汗)
書店も少し配慮してほしいものです。
最後になりましたが、いつもブログ楽しみに拝見しております。
新刊も楽しみに待っております。

「フラワー・オブ・ライフ」、今までも書店で購入しようかどうしようかと何度も手にとっていたのですが、その度にまた次でいいかと棚に戻してしまっていました。
ですが、日記を拝見して、やっぱり買おうと雨の中書店へひとっ走りしてきました。

本当におもしろいですね!
よしながふみさんの力量を再確認させていただきました。

真島くん、すごかったですね!

私は漫画の編集さんのあたりでちょっとうるっときてしまいました。

本当におもしろい漫画でした!
日記でのご紹介ありがとうございました!!

初めて書き込みいたします。
フラワー・オブ・ライフ私も読みましたよ。あの濃い学生群像の中でも真島君は光ってますよね。

よしながさんの作品の、きわどいラインぎりぎりをいく独特の生々しさのようなものは、好き嫌いがわかれるところだと新参読者ながら思うのですが、はまる人ははまりますね。私ははまった口です。

既刊の『愛すべき娘たち』も絶品ですよ。未読でしたらぜひ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「源氏」ファンの女の子 | Main | 雫もよよと食い濡らし »

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ