« 古事記えほん4 いなばの白うさぎ | Main | 謹賀新年 »

CREAで対談

今月7日発売の「CREA」1月号(文藝春秋社)に載る、
「本にまつわる四方山話」という見開きの対談コーナーで、
阿部智里さんとお話ししてきました。

『烏に単は似合わない』に始まる、
異界「山内」を舞台としたファンタジー、八咫烏シリーズの作家さんです。
現在5巻まで発売のシリーズは、つぎの1巻で第1部を閉じるとか。
小学5年生のとき『空色勾玉』に出会ったことを、
生き生きと語ってくださいました。

阿部さんのお薦め本が、『カラスの教科書』(松原始著・講談社文庫)で、
私もこの本は単行本で買っていたもので、楽しかったです。





« 古事記えほん4 いなばの白うさぎ | Main | 謹賀新年 »

Comments

なんと阿部先生、、、!阿部先生の作品は大好きで拝見しています。萩原先生のファンは阿部先生の作品も好きなのではないでしょうか。お二人の対談はわたしにとって大変お得です(笑)CREA探してみます^^

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 古事記えほん4 いなばの白うさぎ | Main | 謹賀新年 »

December 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ