« 白鳥異伝 | Main | エチュード春一番 角川文庫版 »

もうひとつの空の飛び方

KADOKAWA 角川文庫

『もうひとつの空の飛び方~「枕草子」から「ナルニア国」まで~』

2020年7月25日発行  定価680円+税

発売予定7月16日(電子書籍も同日です)

Photo_20200708082901

読書エッセイ『ファンタジーのDNA』(理論社)の文庫版を、
若干の修正の上、
このたび、角川文庫で出すことになりました。
文庫版あとがきがあります。

タイトル『もうひとつの空の飛び方』は、
じつは、こちらが当初のもので、
Webエッセイ連載時のタイトルに戻したからです。

酒井駒子さんが新しく描いてくださった、
読書する女の子と、飛翔する翼をもつ鷹、
見ていていとしいです。

単行本もすてきでしたが。

Dna 

 

新型コロナの感染拡大といい、集中豪雨といい、
大変なことがつぎつぎに起きています。
世の中も変化を余儀なくされている。

だれもが心折れずに生きていく方策がだいじですね。
みなさまご自愛ください。

 

 

« 白鳥異伝 | Main | エチュード春一番 角川文庫版 »

August 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

関連リンク

無料ブログはココログ